KIOBLUE

トゥルース、青は青の外に住んでいる。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | - | 
<< 私が好きなのは  動物の服 >>

レゲェのかかるタイ飯屋

昨晩はおしゃれビルの、
きどったタイ料理屋にいった。
頼んでもいない料理が出てきた。
僕はたしかに、鳥とバジルの炒め物を頼んだ。
しかしバイトは言う
魚介類とバジルの炒め物、でしたよね。
ちがう。
ぼく魚介なんてめったに食わない。
バジルの炒め物、という言葉が同じなので
かすかにこちらの間違いかもしれないとヨギルが、
連れが、「いやおまえはたしかに鳥と言っていた」と援護をくれる。
そらみたことか
僕が頼んだのは
鳥とバジルの炒め物だ。
負けるものか。
バイトが今度はふてくされだした。
では鳥とバジルの炒め物をおつくりすれば宜しいですか。
半ば呆れ顔でいいはなつ。
なんだこのやろう。かわいいからってなめるなよ。
鳥とバジルの炒め物くらい、
すんなりと食わせてくれ。
てめぇ、そのいいぐさが気にくわねぇ、
最後にいってやった。

あ、はいすみません。ゆっくりでいいんで。

店のスピーカーからは、
put your hands up! put your hands up!
と先導的な女性が声をはっていた。



- | comments(0) | - | 

スポンサーサイト

- | - | - | 

COMMENTS

COMMENT?

 
 
 


S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>